« ツアーオブジャパン | Main | MTBを整備 »

2004.06.01

親子で初ポタ

娘のコリブリ14が来て、初めて近所をポタリングした。
緊張の面持ちで路上に出る。従姉妹のマンションの敷地や、じいちゃんの家の前と違って、歩道、車道、起伏のある道と、もう臆病の気が出てくる。凄く怖がり。加速するかどうかの斜面でももう怖い。泣きわめいて、ブレーキを握って離さない。 まぁいきなり交通ルールも何も判らない(赤は止まれ、青はすすめ、位の理解)のにゴンゴン行かれちゃうよりはマシだが。もう泣きながらゆっくりと漕いでいる状態。平均時速は2.5Km・・・ 親の方が遅漕ぎコンテスト状態。

なんだ!?dog.jpg
   泣きわめく娘の気配に首を出してきたワンコ

2.jpg
あっちへふらふら、こっちへよろよろ 手元ばかり見るし、よちよち歩きをする赤子に声をかけるような感じでこっち!前を見て!ちゃんと漕いで!大変。なるべくクルマの通らない裏路地ばかりを走る。品川もいろいろ細い路地があって面白い。井戸の手漕ぎポンプなんてあって下町情緒?もあった。 娘にはそれどころじゃなかったようだが。

寺の裏門。見事な象・・ tera.jpg


自宅を出て、500m程の公園にたどり着くのに、結局30分近くかかった。泣いてわめいてバタバタしていた時間が1/3である。親は、もうイヤになりつつあったが、子供の自転車デビューなので、慎重に・・・
公園でひとしきり遊具やかくれんぼをしたあと、昼食に。


5.jpg
だんだん慣れてきて頑張る娘 お腹がふくれたのでまた走り出す。やじきたも歩いた、旧東海道を南下、安全にR15を渡れる交差点を目指す。

約半日かけたポタリング、走行距離は2.3Kmだった。
娘は怖かったけどまた走りたい、と言っている。今度は埠頭の海浜公園辺りで園内を走る予定。

このポタをしたので、ツアーオブジャパンは見に行けず。。。

|

« ツアーオブジャパン | Main | MTBを整備 »

Comments

親子でポタいいですね。
写真でみてもコリブリ14のクランクは長いですね。本当に子供用で考えているのかしらん?

Posted by: 米田裕 | 2004.06.01 at 09:50 PM

米田さん コメントをありがとうございます。
そうですね~ もう少し大きな子供をターゲットにしているのかもしれません。
クランクを外して詳細確認してみます。
チェーンリングやリヤスプロケットも将来は交換かなぁ(笑)

今度は広い公園をのんびり走ってみます。

Posted by: 謎和田 | 2004.06.04 at 11:02 AM

愉しそうな写真ありがとうございます。私もストライダ購入を考えてますが、変速器がないので、躊躇してます。青物横丁~大井町の仙台坂は平気ですか?
以上です。

Posted by: 菅谷 | 2005.08.14 at 10:11 AM

菅谷さん コメントをありがとうございます。

ストライダは確かにシングルギアですが、青も横丁~仙台坂(池上通) また仙台坂自体も登れますよ。
余りキツイ坂になると、ベルトの歯飛びが起きたりしますが、現行ストライダは歯飛び防止のローラが付いていて改善されていていいなぁと思っています。

楽しい自転車の1つです。お勧めですよ~

Posted by: 謎和田 | 2005.08.14 at 07:11 PM

The comments to this entry are closed.

« ツアーオブジャパン | Main | MTBを整備 »