« スバルの自転車!? | Main | 和田サイクルに行ってきた »

2004.06.13

自転車づくし

12日の土曜日。天気予報はすぐれず、朝から天気はどんより。妻のプチ古着市に行くのに電車で、と思っていた。が、朝食も済む頃から空が明るくなってきて、これなら自転車!となり、品川から中目黒までいつもの目黒川沿いのルートで出かける事にした。
大崎まで裏道、それから目黒川をゆったりと進む。ペアバイクとウルトラミニ2号という組み合わせ。妻がウルトラミニ2号を駆る。この自転車が我が家で一番乗り味がカッチリしているのである。 ペアバイクに乗ると、ウルトラミニ2号に少しでも近づけたくなってしまうのは危険思想でもある。(爆)23000円のペアバイクを考えると何をしても車体価格を超える危険が・・・

話が逸れたが、中目黒で普段は京都で活動している、大谷さらさのアンティーク夏きもの展にいってきた。妻は久々の着物買いで、オークションじゃなくて店頭?ってのも久々、と感動しつつBD-1位の代金を着物2枚、帯1本で支払った。(^^;;
ちなみに着物はムック本を見ながら着れるようになった。着付け教室など不要である。
この中目黒に出かけた際に、先のSUBARUのMTBを発見。興奮して携帯で撮影したのであった。

次に娘のコリブリ14の練習。
我が家の定番、大井埠頭中央海浜公園。前回の家の周りポタでは下りの坂道が怖くて、もうどうにもならない状態になってしまったので、今回は平地で広い、というテーマで車にウルトラミニ2号、ストライダ、そして娘のコリブリ14を積んで出かけた。

やっぱり平地は良いかな。でも怖々乗る娘。

cori0.jpg
時速3Km よろよろ怖々本当に慎重に乗っている。その割には、周りの遊具や子供の歓声によそ見しまくり。

小一時間も経つと。調子が出てきた。膝がクランクの上死点でかなり曲がっていたので、こっそり休憩時に4cm程サドルをあげてやる。足はそのままでは付かないが、補助輪付きなので問題なし。乗るときも、ブレーキ握って、ペダルに足をかけて、と教えたら問題なし。ペダリングも膝も良い感じになってきた。

娘はかなり臆病な性格なので、とにかく気分を乗せておだてて楽しい気分にさせてやるのが肝要、状態なのである。どんどん走って、木の茂った小径を通り抜けたりして、冒険気分も高まってきてニッコニコで走る。
こうなるともう止めないんである。和田サイクルにMTBのホイールが組上がった連絡があったんで行きたいんだけど。

結局2時間走り回って最高速度は10Km/hも出ていた。

午後6時半を過ぎてようやく公園を後にする。その後杉並の和田サイクルへ行ったのだった。


|

« スバルの自転車!? | Main | 和田サイクルに行ってきた »

Comments

The comments to this entry are closed.