« January 2005 | Main | March 2005 »

2005.02.20

2月の荒川サイクリング

半年ぶりに荒川サイクリングに参加してきた。
自宅を出発時に小雨、サイクリングが終わって解散後も築地辺りから小雨。サイクリングロードも水たまりだらけでかなり自転車がドロドロになった。帰宅してとりあえずチェーン掃除。それから車体。
前回がペアバイクで子供を載せての参加だったので、AirFridayに乗って同コースを走るともうこんなにも違うのか!と我ながらビックリであった。
寒い北風が吹き荒ぶ曇天であったが、幸い南下コースで全体の走行ペースも速くなっていた。(帰り、遡上する人は大変だなぁ)
一家で参加予定だったが、朝子供のご機嫌が悪くて、急遽連結を切り離しての参加だった。

| | Comments (0)

2005.02.15

LORO世田谷へ

14日の午後、ぽかりと時間が空いた。
かねてから行ってみたかった、LORO世田谷まで走ってみた。
R1から環7、駒沢通りと経て途中いくつか小径を抜けてLORO世田谷へ。青い看板が目印だ。
途中駒沢通りで一風堂にひっかかり、遅い昼食。

LOROはやっぱり目の毒なお店で、欲しい物が一杯。と言いつつ休日明けのもの悲しさも。結構売れているのだろうか。トライクやリカンベントが欲しくなる。まぁ走る場所、置く場所が無いと言い聞かせ、我慢がまん(笑)

店員さんとしばしAirFridayについて歓談。

帰りはGPSに自宅を表示させておいて、適当に走ってみる。R246をしばらく北上、途中から右折、閑静な住宅街を抜けて駒沢通りへ。オリンピック公園を通り過ぎ、環7へ。目黒通りを少し北上してからまた右折、住宅街、暗渠となった川の道をたどり、いくつかの商店街を抜けてR1へ。そこからは見知った道なのでガンガン走って帰宅。
途中住宅街には公園などもあり、子供とポタリングしながらLORO、そして砧公園 というルートも取れるだろう。
今度の休日走ってみるか。

帰り道、地元の商店街で、子供のと同じコリブリ14に乗っている女の子がいた。補助輪も取れていて、すいすいと走っていた。色もうちのと同じ、赤・FireFighterだった。 いいなぁと見送ってまた走り出した。

| | Comments (0)

2005.02.14

Pacific18

我が家9台目の自転車としてやってきた、PEGEOUT Pacific18である。ご存じ台湾製のプジョーブランド自転車。r&m BDシリーズと兄弟車だ。
BDサイクリングメーリングリストにも加入しているのだが、変な自転車ばかり買って縁が無かった。BikeFridayもメーリングリストに参加して3年目の昨年ようやく手に入れた。(特に意味は無いが)
今回のPacific18は某オフ会で友人から「乗らないんだけど、要る?」と聞かれて、かなり悩んで、あふれかえる自転車に、一度は断りかけたのだが、妻のSTRIDAの次の自転車、として妻に打診した。妻もあふれかえる自転車にかなり悩んだのだが、乗ってくれれば、という好意による値段が有って無きのごとし負担と、「これだけは名前を知っているBD-1(の兄弟車だけど)なら」という事で、とりあえず我が家にやって来たのだった。
Swallowサドルより安く手に入ってしまった。

元のオーナーにより、ライト、エアポンプ、セキサイダー等装着済みであったので、とりあえず、タルタルーガ用のショートクランク(150mm)に交換、あとはペダルを三ヶ島のEzyシリーズに交換した。

とりあえず何にでも使える号とすべくそのうちリクセンカウルのアタッチメントが付くだろう。

あとは、乗らなくなったMTBから9速系パーツをそのうち移植していく予定。


| | Comments (0)

2005.02.13

もう1個届いた物

Brooksのサドル&サドルバッグと一緒に届いたCATEYEのフラッシングライト

tl-ld1000
TL-LD1000
見かけないフラッシングライトなので買ってみたが、つい先日CATEYEのHPに掲載された。
3月発売予定らしい。
単3電池2本でかなり明るい。SWが2個、ライトも2段。各段で別々に点灯パターンが変えられるのが新しい。
和田サイクルに行って一番太い取り付けバンド、SP-9を購入、妻のパシフィック18のシートポストに装着。

| | Comments (0)

2005.02.07

という訳で届いた

国内で全然手に入らない簡単には見つからない ので海外通販でゲットしたのは、Brooks Swallowと最近?出てきたサドルバッグ

saddle1

saddle2

でした。AirFridayに付いている緑のTeamProに飽きたらず、こんな物まで・・・
Swallowはチタンレール仕様の復刻版。世界999個限定だそうな。我が家に来たのは797のサンドイッチナンバー。
付属品は限定品の証明書、黒いナイロン製のサドルカバー、手入れ用のクリームとクロス、サドルレンチである。
証明書には社長と縫った職人のサインが入っている。

革のサドルバッグ D-SHAPEDは小さな直方体。外側が筒になっていて、その中に横から挿入する形でバッグが入っている。ボッチに革のベロを通して固定している。サイズはミニマムなので、工具をぎっちり入れるのには向かないが、アーレンキーやパンク修理のパッチセット、タイヤレバー程度なら入るだろう。本来、ベルトループの付いたBrooksのサドル向けで革のベルトが2本裏に付いている。ウルトラミニ2号(青)に付けているB130やペアバイクのB67にピッタリ。
どちらもサドルの色が黒だが。このサドルバッグ、色は黒、ハニー、ブラウンと3色あるのだ。黒も買っておけば良かった。

| | Comments (9)

2005.02.05

久々の海外通販

相変わらず買い物ネタである。
いくつかの品を発注。メールの遣り取りで送料がコロコロ変わるんだけど、まぁそこでしか買えないなら、と了承していた。
で、最後に送料$80って言ったけど、やっぱり$40だよだって。へいへいマイケル~って感じ。
まぁ 安くなったからよしとする。(^^) また届いたらレポートする。

あと10日位か。

| | Comments (0)

2005.02.02

ちょっと走ってきた

いつもより早く起き出して、近所を走ってきた。
暗くて寒い。む~
心拍計が見えないし。
膝、背中、肩をストレッチしてから走り出す。暖まりだすまで歯の根が合わないが、それは直ぐに解消。距離よりケイデンスと心拍重視で流すこと1時間。

これ毎朝続けられるかなぁ

取り合えずフラッシュライトだけだと前方が不安。自己主張は出来ているが、真っ黒なジョギンクウェアのおじさんとか近づくまで見えない。あと心拍系がほとんど見えない。(ボタンを押せば4秒間光るけどね)
ライトはHIDを移植するか。

本日走行距離 19.3Km 日の出と共に風が出てきた。

| | Comments (2)

2005.02.01

自転車に乗りたい

暇は無し。ファンライド誌2月号をサイクルスポーツ誌と一緒に購入してあったのを袋から出してきた。

特集は「自転車でナイスバディ」。ターザンなどでありがち?いや毎年な自転車誌での恒例ネタではあると思うが。買ってみた。読む暇はどうにか作るにしても乗る暇がなぁ。
先日サイクルベースあさひで買い物した際に、ちゃっかりハートレートモニターもポチッとしてしまった。
パルストロニック PULSE LINK
これで面白がりながら?乗れるか。自転車を使わない外出でもハイペースで歩くとか、ジョギングするとかで心拍ベースを管理しても良いかもしれない。

| | Comments (0)

ポタリング用デジカメ購入

日頃から愛用のデジカメ、キャノンのPowerShotG3が有るが、一眼レフ系のデジカメには遠く及ばないが、それでもコンパクトデジカメの中ではでかくて重い方である。子供は喜んで撮るが、時々重くて落とす、妻には大きくて不評ということで、ポタリング用にデジカメを購入した。
Panasonic DMC-FX7 シルバーPanasonic DMC-FX7 シルバー
という事で、あゆの手ぶれ防止(気休め)付きのコンパクトデジカメである。

レンズは圧倒的に大きなPowerShotG3のモノだが、まぁポタリング用であるから携帯性、扱いやすさを選んだ。
値段もこなれてきたし。一緒にトランセンドの1GBのSDと、ROWAのコンパチバッテリーも購入。
まだ取説は1行も読んでいないが、適当に撮り始めた。

ちっちゃくてあちこち持ち歩こうと思う。あとはガンガンぶつけない事だな。

| | Comments (2)

« January 2005 | Main | March 2005 »