2005.02.01

自転車に乗りたい

暇は無し。ファンライド誌2月号をサイクルスポーツ誌と一緒に購入してあったのを袋から出してきた。

特集は「自転車でナイスバディ」。ターザンなどでありがち?いや毎年な自転車誌での恒例ネタではあると思うが。買ってみた。読む暇はどうにか作るにしても乗る暇がなぁ。
先日サイクルベースあさひで買い物した際に、ちゃっかりハートレートモニターもポチッとしてしまった。
パルストロニック PULSE LINK
これで面白がりながら?乗れるか。自転車を使わない外出でもハイペースで歩くとか、ジョギングするとかで心拍ベースを管理しても良いかもしれない。

| | Comments (0)

2005.01.01

あけました

あけましておめでとうございます。
昨年は自転車ばかり増えた年だった。これ以上増えたら人間の居場所が無くなりかねない。
今年は整理の年になるか。 MTB、ロデオ、ウルトラミニ1号(赤)が整理対象である。
AirFridayを中心に自転車生活を組み立てて行こうと思う。

今年も宜しくお願い致します。

| | Comments (2)

2004.11.13

平和島クアハウス

既に今月の残業時間は40時間を超えた。
む~ もう死亡直前、という訳で土曜の朝はゆっくり。10時間以上眠った。

で、体を癒しに、平和島クアハウスに午後から出かけた。
自転車で、という事で娘も自分のコリブリ14に乗りたいというので、またもや14吋倶楽部。

片道4Kmを東海道の旧道を使ってのんびりと漕いでいく。
娘は結構疲れたようだが、クアハウスに着いたらもうはしゃぎまくり・・・・

おとーさんは、アカスリとマッサージ各1時間で1万円以上の出費をしたが、生き返る・・・・


heiwajima.jpg
駐輪場にかためて停めた14吋倶楽部。帰る頃には周りがいなくなっていて孤立していた。
帰りは午後9時も過ぎ、眠たがる娘を励まし?ながら帰ってきたのだった。
私のウルトラミニ2号(青)にはテールランプもついているが、ウルトラミニ1号(赤)とコリブリ14には反射鏡のみ。
いっちょ発注するか。

今、娘は手信号に夢中。
右折、左折、停止、そして左に寄れ、と教えたらやるやる。指示したら、「了解」と答えないと怒る怒る・・・
娘に指示しすると本人もしっかり「了解!」と答えてくれるのだが。
荒川&多摩川自走デビューはいつだろうか

| | Comments (0)

2004.10.31

14吋同盟

親子で14吋。
コリブリ14にウルトラミニ1号&2号041031_163901.jpg

141414.jpg
デジカメの画像 結構暗くてブレブレ

本日予定の吉祥寺周辺のポタが朝の雨で流れた。昨日から部屋の片づけをしていたが、子供も鬱屈してきたので、夕方前から自転車で出かけた。
いつもの品川水族館よりアップダウンがあり、少し遠い大井埠頭の公園へ。運河の橋を越え、遊歩道を進んで公園に着いた。走り回り、遊具でも遊んで帰ろう、という時間は午後5時を回っていた。
帰りはライトを付けてのナイトランとなった。

| | Comments (0)

2004.10.24

親子ポタ

いつもの品川水族館
041024_134901.jpg
041024_134801.jpg
アプローチが2キロちょっと、公園内も周回して、大体6,7kmは走った。結構慣れてきて、下り坂もガンガン行く。
あとはきちんと交通ルールを仕込まねば。

koriburi14_suizokukan1.jpg
結構がしがし走るようになった

| | Comments (0)

2004.09.07

どんがらがっしゃ~ん

今日、台風18号の影響か、都内も晴れたり、猛烈に雨が降ったりの安定しない天気だった。
駅前のアーケードのタイルが濡れると滑るのだが、雨上がりの午後、丁度駅から出てきたところ、目の前で見事にふらっかーずが転倒した。お母さんは斜めに脱出して立てたが、荷台に設置された簡易チャイルドシートに座った幼稚園児の男の子はふらっかーずと運命を共にした。激泣き。いたいよ~痛いよ~と泣きまくりでかわいそう。
どうやら腕と足を路面と自転車の間に挟んだようだ。頭も打ったようだった。


| | Comments (1)

2004.08.22

BDMLの荒川サイクリングリベンジに行ってきた

pair_bike0822.jpg
自分では撮れない、ペアバイク疾走?画像 Royさんのレポートより
初めての荒川サイクリング、子連れでもたもたして多くの方にご迷惑をおかけしつつの帰還であった。
感謝とお詫びを申し上げます。

ゴールの手前の休憩ポイントで寝落ちした娘は、コンビニでお弁当とアイスクリームを買ってもらって復活、葛西臨海公園では駆け回っていた。
解散後お台場方面に抜けたくて、新木場組についていこうと思っていたが、観覧車を見た娘がもう乗りたいコールの連呼で、1周17分の旅に出発することになってしまった。3歳以上均一700円。水族館に行った人はチケット提示で1割引のようだ。かなり見晴らしが良く、更にゴンドラの窓が広く視界がとても開けていたのは特筆ものである。帰り道を探すべく首都高湾岸線やR357をじっくり見ていたが、良く判らず。

結局、来た道戻りで荒川を数Km北上して清砂大橋を渡った。荒川河口橋というのが歩行者・自転車でも渡れるR357沿いの歩道のある橋だ、というのは帰ってきてネットで調べて確認した。
綾瀬大橋から新木場まで直進、三つ目通りを南下。綾瀬大橋の辺りから娘がまた寝落ちし、ぐらぐら。南砂町辺りでもう左腕で抱えて走る羽目となった。完全に熟睡。あーあ。
新木場に住んでいる義妹夫婦のマンションに急遽押しかけて休ませて貰い、その後東雲まで走って、娘のジュニアシート選びをして、(レーマー製にします)りんかい線で地元まで輪行して帰ってきた。
総走行距離は45.65Km。がペアバイクとストライダで夫婦ともヘロヘロになっている(^^;;;娘が一番元気なのだ。

pairstrida2.jpg
集合場所のペアバイクとストライダ さいごんさんのレポートより。

| | Comments (0)

2004.08.12

BDMLの荒川サイクリング

BDML(BD-1を中心にした小径折りたたみ車のメーリングリスト)に加入して早3年と5ヶ月・・・
初めて毎月第2日曜に開催されている荒川サイクリングに参加する。
なにもくそ暑い8月に、とも思うが、以前からず~っと参加したいと思いつつタイミングが合わず参加出来ずにいたのだ。今回ようやく参加出来る見通しが付いたので?ペアバイクをチューンナップに出したのだった。(爆)
妻はストライダ、娘はペアバイクに同乗である。

とても楽しみである。問題は給水であるが、現在、サーモスの真空断熱スポーツボトルを発注、クーラーボックスもソフトタイプを用意した。これに500mlペットボトルを4,5本積んでいこうかと思っている。あとは団扇とかタオルとかヒエビタシートとかだろうか。

熱中症と脱水症状に注意である。

買いました サーモス真空断熱スポーツボトル

| | Comments (1)

2004.08.09

20000アクセス突破

今年の2月18日から始めて、昨日、8月8日の午前7時直前に20000アクセスを突破した。
まぁ、重複アクセスはカウントを取らないので厳密な数字として伸びていくのは嬉しいものだ。
最近のキーワードで多いのはやっぱりストライダだ。あとサドルや明るいライト、といったキーワードでやってくる方が多い。最近はお気に入りや履歴から直で再訪して頂ける方も増えてきて、嬉しい限りである。

もっと、役に立つ情報を公開できればいいのだが、まぁ我が家の場合的ページなので、その中から活用して頂ければ幸いである。

今後ともよろしくお願い致します。m(_ _)m 謎和田

| | Comments (0)

2004.08.02

自転車de公園

久々に一家で自転車に乗った。
娘のコリブリ14に慣れるためにも、乗るのが一番なのだが、最近忙しくて一緒に乗ってやる事ができなかった。
数週間ぶりにお出かけ。やっぱり下り坂を怖がる。ブレーキを握りしめながら怖いよぉ~~ と泣きが入る。手を添えたり添えなかったりしながら、どうにか平地へ。

jitennsyadekouenn2.jpg
顔が真剣です ようやく車通りも少ない裏路地に入って移動開始。直ぐ怖がる癖に親が先に行くと(写真撮影のために)「後ろに並んで走ってよ!」と先頭を主張する。

jitennsyadekouenn3.jpg
慣れると案外すいすい どんどん走る。目的の公園までもうすぐ。

公園まで距離にして600m。でもミニ冒険なのは確か。公園に付くと、お昼して、かくれんぼ大会であった。

最後は駅前のお祭でかき氷を買って貰って満足満足。。

| | Comments (0)