2006.11.07

パーツの整理

納戸部屋にある収納ボックス3段分の自転車パーツを整理しないと拙い。
そのほかに、フロントフォークとか、リカンベントキットのダンボールが転がっていて嫁さんの不興を買っている。他に、車のパーツとか、配線材とか、PCのカードや電源やHDDがごろごろしているのでそろそろまとめて整理する必要があるなぁ。

今更ヤフオクに出すのも面倒で燃えないゴミに出すしかない。カンチブレーキ4セットとか、テクトロのVブレーキ2セットとか。7速、8速のカセットや変速系のパーツ。
全部まとめて一袋にして出品しようか(笑)

| | Comments (0)

2004.08.26

壊れていた

ペアバイクとストライダに付けていた、サイクルコンピュータCC-FR7CLだがどうも反応がおかしい。
到達距離が短いし、表示が普通だったり数Km/hに下がったりを繰り返していた。
そのうち電波が届かなくなり、ミノウラのスペースバーでメーターを下に下げたりしたが、だんだん表示がおかしい状態が続き、電池を替えてもダメであった。
ペアバイクをインター8化した際に和田バイクのけんゆう氏に見て貰ったが、やっぱりおかしい、という判定が下り、表示が普通だったり数Km/hに下がったりを繰り返す、という事を伝えると、これはセンサー部がおかしい可能性大、と言われました。そういうロットがあったとかなかったとか。CATEYEに相談したところ、検査します、となって、ペアバイクのとストライダに付けていたCC-FR7CLを発送、チェックしてもらった。結局センサー基板に異常有りで交換となったのだった。
これで表示がまともになるかとても楽しみである。
こういった症状にお悩みの方は、早めにCATEYEのサポートに連絡を取ってみる事をお勧めする。

| | Comments (2)

2004.06.17

昨日の買い物

TRUVATIVのBB 68-118 ISISドライブ。
ISISのBB回し工具
TOPEAKのパノラマメータ 有線
SPACE GRIP黒
42Tのシマノのギア板 PCD130

MTB用にTRUVATIVのROULEURクランク 165mm PCD130をヤフオクで落札したのだが、付いてきたBBではMTBのチェーンステーにチェーンリングが当たってしまう(MTBに52Tなんて使うな、ってのもある)のでとりあえずチェーンラインを無視して軸長の長いBBを入手してみた。調整は明日。

TOPEAKのパノラマメータは型落ちだが高かった。思ったより小さかったので購入。無線には懲りているので久々に有線モデルを選んでみた。42Tの板はペアバイク用。44Tで重いと妻に不評なので若干下げてみる。


| | Comments (0)

2004.06.15

和田サイクルに行ってきた

夜はココログが重くなる、と聞いていたが、全くログインできず。こんな時間にアップする事になった。
実際の話は13日の日曜日。日中帯は自転車づくしで書いたとおり、妻の着物の買い物、子供の自転車練習に続き、杉並の和田サイクルに行ってきた。
MTBのホイールが出来上がった、との連絡を受けていたからだ。他にもイロイロ欲しい物もあったので、妻に頼んで大井埠頭からの帰り道、寄り道として和田サイクル行きを了承してもらった。
クルマのカーゴルームには、ウルトラミニ2号(青)とコリブリ14、そしてストライダを押し込んで、約1時間のドライブ。
和田サイクルに付いたのは午後7時半。トレンクルのみはるさんとプチ再会。お客さんや常連さんや、沢山の人で混み合っている。和田さんは、電話でも会っても、「自転車のホイール(多段化)組み替えがまた入ったよ~」という嬉しい?悲鳴をあげていた。
インター8で組んだBROMPTONが置いてあった。16インチの36Hリムは特注だそうで、インター7/8の改造は特注リムが無くなるまでの限定だそうだ。


今回頼んだホイールは、XTの760ハブ、アラヤのXC940リムで組んで貰った。リムはマビックと悩んだが在庫品のアラヤでお願いしたのが、短納の勝因だと思っている。
wheel1.jpg
新旧のホイール  

持参したスペシャライズドのタイヤをはめる。チューブとリムテープは現地でお買いあげ。と思ったら、タイヤも1本サイドウォールに切れ目がざっくり。あらららと和田さんに見せたら、「ブレーキシューでも擦ってたんじゃない?」という鋭い指摘。翌日MTBを確認した所、確かに、フロントのブレーキシューが擦っていた可能性濃厚であった。タイヤも1本お買いあげ。色違いの同じ物が偶然(当然?)在庫にあり、事なきを得た。
wheel2.jpg
ハブはXT

和田さんや常連さんなどと話をしながらたっぷり1時間お邪魔して、タイヤを組んだホイール、それからペアバイクとコリブリ14用の小物を購入して和田サイクルを後にした。

最近、和田サイクルにはトランジットコンパクトの外装多段化とか、インター8での多段化等大変な注文が殺到しているようである。特にインター8は7より更に大きいので、組み込むのも大変だそうだ。FrogBlogの米田さんも心配されていたが和田サイクルの和田さん、体だけは大切にして下さいね。

| | Comments (6)

2004.04.23

ウインカー計画の続き

とりあえずバイク専門店でこんなのを買ってきた。
wink1.jpg
ウインカーである。玉無し これにLEDを仕込んでみよう、という計画である。


| | Comments (0)

2004.04.07

ヘルメットを新調

BELLのMetroとCrazeを購入
私のヘルメット、結構ガンガン落としたりとラフな扱いをしていたのと、適当に東急ハンズ新宿店で見て頭が入った、というTIOGAのLサイズを使用していた。色々能書きを調べたり評判を聞いたりしていて、BELLのMetro(メトロ)というヘルメットが新しく登場する、というので年頭から期待していた。子供のヘルメットは近所の自転車店で適当に購入したCATLIKEという物。バックルであごの下を挟んだり色々と不満点もあったので、しっかりとした製造がされている、という事でBELLスポーツのヘルメットを選んだ。娘用には子供用ヘルメットのCraze(クレイズ)をチョイス。

metro.jpg    craze.jpg
メトロとクレイズ(インターッテックのHPより)購入はメトロがチタンカラー、クレイズがレッド

Continue reading "ヘルメットを新調"

| | Comments (2)

携帯ポンプを新調

TOPEAK ROAD Morph購入
我が家はフレンチバルブで統一しているので、フロアポンプはTOPEAKのゲージ付きの物にヒラメのHP-20というヘッドを付けて使用している。和田サイクルでも使っていたな。

さて、携帯ポンプなのだが、適当なフレンチが使えるのでいいや、とサイクルベースあさひで適当にえらんだナガオカのPAP-200という1300円のシロモノだった。
nagaoka_pap200.jpg
PAP-200売りはダブルシリンダーで、重くなってきたらシングルシリンダーに切り替えできる。

まぁフレンチバルブだと、手持ちで不安定、きちんと入っているか不安、ヘッドのシリンダー切り替えレバーが14インチのウルトラミニには非常に邪魔、等々不満がたまって今回自転車用品(ヘルメット、スペースグリップ等)を購入する際についでに発注してしまった。

Continue reading "携帯ポンプを新調"

| | Comments (0)

2004.04.04

花粉症の季節にDicton

Dictonという保護剤をご存じだろうか

dicton.jpg
Dicton Sports 皮膚の保護剤
靴擦れ、その他擦過傷から皮膚を守ったり、荒れた皮膚のメンテナンスなどにも活用できるようだ。

● ビフォアケア (練習前や試合前に塗って、皮膚のトラブル予防)
●長時間効果  (何回洗っても、拭き取っても落ちにくい)
●素肌感覚  (皮膚呼吸、発汗作用を妨げない)
●アフターケア (傷ついた肌や爪切り後のケアーに)
●摩擦による刺激に対して (皮膚機能強化)

だそうな。自転車用に購入したのだが、今年から花粉症気味のいま、一番皮膚で痛んでいるのは!
そう、鼻のてっぺん。鼻をかみまくっているので、ヒリヒリしているので。自宅と職場はしっとり系だのカシミアだの、ちょっと高めのティッシュペーパーにしているが、移動時のサラ金/風俗/パチンコ系ポケットティッシュはザラザラなのだ。更に職場でカシミアを切らしてしまって、緊急導入したのは巻紙。もう鼻がヒリヒリしまくりなのだ。
そこでひらめいた!DictonSportsを鼻に塗ってみた。スプレー缶からしわわっと泡のボールを出す。シェービングフォームよりかなりきめ細かく、軽い泡である。

結果
長所:本当にヒリヒリの鼻の痛みが鈍化していき、その後鼻をかんでも気にならない!これは感動

短所:無香料と書いてあるが、その分素材のにおいが文字通り鼻につく。油脂系とその他ケミカルな香りが混ざってかなり気になる香りである。1度目より2度目、3度目鼻に塗る時ににおいが気になって躊躇してしまうのだ。

本来手のひらや踵、その他顔以外の部位に塗るのが前提であるのでなんとも。DictonのHPを見ると、 DictonBabyという製品もあり女性向けとも書かれており、こちらの方が目的には合っていそうだ。鼻詰まりの季節が終わるまでもう少しある。この製品の皮膚保護力を知ってしまうと、鼻の頭用?にDictonBabyも買ってしまいそうだ。

| | Comments (0)

2004.04.01

ウインカー計画

あちこちの自転車系掲示板やBlogでみかける、手信号とウインカーの話し。
試しにウインカーを作ってみようかと思い始めた。電源はウルトラミニにはHIDヘッドライト用の12Vバッテリーを積んでいるし、LEDを使う予定なのでべつに単3でも良かろう。
発振は自動点滅LEDに任せて、それにシリアルに8個(前後で4個づつ)繋いでみるとか。それを3WAYトグルSWで切り替えればできあがり。一番肝心なのは、LEDを収容するランプ部か。カー用品店に以前は装飾用?のミニランプ(青とか緑とかの)が有ったが、黄色の物があるかな?秋葉原と合わせて回ってこよう。

これは別に4月馬鹿ではない。

Continue reading "ウインカー計画"

| | Comments (0)

2004.03.30

Brooksのサドルバッグ

BrooksのB130を入れてから(入れる前から)Brooksのサドルバッグを探していた。
国内はおろか、海外のネットショップ、海外のネットオークションも調べたのだが、なかなか巡り会えなかった。
加藤さんちの自転車置き場のツーリングレポートで見て、欲しかったのだ。

brooks_bag1.jpg
届いたバッグ 今回、ひょんな所で、って高崎のプロショップにて在庫の最後の1個をゲットする事が出来た。届いたのは、やや大振りな、コットンサドルバッグ。左右にポケットもあり、イイ感じ。made in Chinaが残念ではある。

brooks_bag2.jpg
ウルトラミニ2号(青)に装着 BrooksのB130サドルのバッグ用リングにストラップを通して装着。思ったより横幅を感じる。が、謎和田の尻+太ももも太いので大丈夫!?

brooks_bag3.jpg
前方から見た図 シートピラーへの固定のストラップもきちんと金具が付いている。ベルクロに慣れてしまうと、おお、クラシックと思ってしまう(笑) サイドポケットの形状も見て取れる。

brooks_bag4.jpg
装着部のアップ サドルのループへの装着状態等がよく判る。Brooksそろいで満足。

普段のTOPEAKのサドルバッグに比べて何倍も大きいので、ツーリングやオフの際装着して行きたいと思っている。つい最近までリクセンカウルのマグナムというリヤ用バッグを買おうと思っていたのだが、Brooksのサドルバッグで満足。また、いつかはBrooksの革のバッグも欲しいと思っている。

| | Comments (0)